シーグラスはたからもの seaglass8.exblog.jp

アラフォーのわたしと夫と猫2匹の暮らしに、男児が一人加わりました(2016年11月)。おいしいもの、猫、本、アートと子育て日記。


by umi
プロフィールを見る
画像一覧

こねないパン、再び。

パンが切れたので、こねないパンに再び挑戦しました。
今回は肩の力を抜いて、イースト菌も忘れず入れました(笑)。

時間も計らず、種の様子を見てこれくらいかな〜と、鍋に入れて再発酵し・・・
焼けました!


f0370142_20103462.jpeg
お、前よりいい感じかな??


f0370142_20105277.jpeg
みなさんの例みたいに、丸く可愛い形にはならないんだけどなぜだろうか・・・
鍋が小さいせいか。

f0370142_20110498.jpeg

切ってみたら、あら、小麦粉のだまが残ってるわ。
パンを焼くときもやっぱり、粉はふるったほうが良いのかな・・・

一切れ味見。うん、この前のより美味しい気がする。
明日、息子に食べさせるのが楽しみだなあ。
最近やっと手づかみ食べをするようになったので、細く切ってあげよう。

リビングの電球がパチンと切れてしまったので、夕方、ハム太を抱いて二駅先まで買いに出かけました。
電車が混み始める時間だったけれど、二駅なので立っていようと思ったら、優先席に座っていたおばさまが一つ詰めて、わたしを呼んでくださったので、座らせてもらいました。

最近、「赤ちゃん連れのママに席を譲っても座らない理由」というのがネットで広まっていて、それはわたしも以前ブログに書いたように「座ると泣く」とか「隣の人を蹴ってしまう」とか、座るに座れない理由があったりするんですが、子どもが落ち着いていて座れるときもあるのです。座れても座れなくても、声かけていただけるだけでとってもありがたいです。

譲ってくださったおばさま、ハム太を見て「とっても可愛いのね」、わたしに「あなたその荷物重くないの?」(大きなリュックを背負っていたので)と話しかけてくださって「この子の荷物が嵩張るので・・・でもオムツや着替えなので重くないですよ」「あら安心したわ」なんてちょっと言葉を交わして、今日は夫としか会話をしていなかったので、見知らぬ人との短い会話にほっこりしました。

帰りの電車はもっと混んでいて座れなかったけれど、隅っこのバーにつかまりやすい場所をさりげなくすっと譲ってくださった男性もいて、とても助かりました。

ネットを見ていると「子どもが小さい数年くらい外出は我慢しろ」とか「混むとわかっている電車に乗るな」とか、攻撃的な意見があふれていてこわくなりますが、街のみなさんは優しい方が多いです。
どうもありがとうございました。





[PR]
Commented by papricagigi at 2017-12-14 00:00
うん、美味しそうに焼けてる〜っ!焼き色もいい感じだし、気泡だって入ってる! うふふ。。。気泡の一つに粉がしのびこんでいるの、可愛いな〜。見つかっちゃった…って笑ってるみたいで♪

ネットで誰もが自由に好きなことを呟ける今、ドキッとするようなことを平気で言ってのける人がたくさんいて、寂しくなることがあります。心優しい人たちも大勢いると信じたいね!
Commented by umitoramarine at 2017-12-14 23:22
*papricaさん

気泡は入ったほうがいいのね〜。幸い、小麦粉のだまは、あれ以来見つかってないよ。

ネットの意見を見ると心がズーンと重くなることあるよね。。。しかも、公然と言い放たれると、それが主流の意見みたいに聞こえてきちゃって。でも今日も出かけたとき、エレベーターでドアを押さえてくれたり優しい人たちに出会ったよ。きっと優しい人たちの方が多いのだと思いたい。
by umitoramarine | 2017-12-12 22:59 | つぶやき | Comments(2)