シーグラスはたからもの seaglass8.exblog.jp

アラフォーのわたしと夫と猫2匹の暮らしに、男児が一人加わりました(2016年11月)。おいしいもの、猫、本、アートと子育て日記。


by umi
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:アクリル画 ( 1 ) タグの人気記事

今朝、トイレから出てきた夫がポツリとつぶやきました。

「昨日の美味しかったカルボナーラと、もう少し長く居たかった」

ごめんなさい、ちょっと独特のセンスのある人で、おかしかったので。
冗談はともかく、よほど気に入ったんだな〜と思って、まだチーズも生クリームも残っているからランチに作る?と訊いたら、「いいよ、大丈夫。夜がいいかなぁ」と。

夜はどうしようかなあとすでに考え始めていたので、「同じでいいならもちろん」と夜をまたカルボナーラにすることにしました。麺類好きで毎日パスタでもいいんなら、うちはイタリア風の食事にしたらいいのかな〜?

で、夜。猫ボラに行って戻って、座る暇もなくシャワー浴びて家の猫達にご飯あげて、ハム太のご飯も用意して、夫が食べさせてる間にパパッと作ろうと思ったら息子がぐずるし、昨夜食洗機のスイッチ入れるの忘れてて食器も洗わないといけないしで、てんやわんや。

やっとのことで「ハイ!」と作って、食べて、夫「うん、美味しい!」「んー美味しい、けど、なんかチガウ、、あああっ!!」

なんと、玉子を入れるのを忘れてたの!
玉子抜きカルボナーラ、、、、普通にチーズクリームソースのパスタでした。
味は美味しかったです。


さて、10枚目の絵がやっとできました。アクリルです。


f0370142_23052566.jpg

いつも猫ばっかり描いてるから、犬にしてみたよ。猫は身近にいるから描いちゃうけど、わたしは犬も好きです。
でもなんか違うんだよな〜、こういうのが描きたいんじゃないんだよな〜。
もっとシンプルに描きたいのに、初心者だからこそ、試行錯誤しながら色々描き入れてしまう。
ごちゃごちゃして、写実的な方向へ近づいてしまう(写実的、とは言いませんよ)。
多分、絵を書き慣れていて、波や雲を描くにしても、自分のタッチみたいのがある人は、省いていいところと削ってはいけない部分を知っているんだろうなあ。
たまに、単純な絵を見て、「これならわたしだって描けそう」とか思っちゃうことあるんだけど、それはやっぱり、こういうのを通り過ぎてたどり着いた絵だからすごいのかも、とか、思いました。

絵の仕上がりはともかく、自分の手を動かしているからこその思索ができるのが楽しいです。




[PR]
by umitoramarine | 2017-09-19 00:00 | アート | Comments(4)