シーグラスはたからもの seaglass8.exblog.jp

アラフォーのわたしと夫と猫2匹の暮らしに、男児が一人加わりました(2016年11月)。おいしいもの、猫、本、アートと子育て日記。


by umi
プロフィールを見る
画像一覧

上北沢

所用があって上北沢へ行ってきた。住んでいる人しか駅で乗り降りしないような、京王線沿いの小さな町だ。
町の空気というのは、なにが作るんだろう。
わたしの住む町はもっと都心に近い。だからと言って人が多いわけでも緑が少ないわけでもないのに、この町の空気のほうがずっとやわらかい、と駅を出て少し歩いただけで感じた。
ただ単に、わたしが都会より少し離れた場所のほうが好きなだけかもしれないけど。

人と会って、いろいろ話して、もうなにも言い訳できないなと思った。
言い訳が尽きたらあとは動くのみである。

新宿でブックオフと伊勢丹に寄って、帰宅した。
週末の新宿の人混みには、誰ともぶつからなくても、かなりパワーを削がれる。

最寄駅でスーパーに寄った。
このスーパーには、おじさんに見えるおばさんと、おばさんに見えるおじさんが働いていて、二人はなぜか似ている。
店内で、おじさんに見えるおばさんとぶつかりそうになって、恐縮するくらいとても丁寧に謝られた。
買ったものを袋に詰めて出ようとしたとき、空いたカゴをさっと下げてくれた人がいて、「あ、先ほどは」と言いそうになったが、よく見たらこちらはおばさんに見えるおじさんのほうだった。どちらか判断するのにいつも1秒くらいかかる。

帰宅したらハム太が泣いていた。
最近、ますます甘えん坊で、夫が見てくれていても縋ってくるので困る。
佐々木正美先生の言葉を信じて思いきり甘えさせているが、甘えさせるといくらでも甘えん坊になっていく気がする。
子育ての結果が出るのはもっと何十年かたったあとだから、もう信じるしかないけれど。


[PR]
by umitoramarine | 2017-12-10 01:06 | つぶやき | Comments(0)