シーグラスはたからもの seaglass8.exblog.jp

アラフォーのわたしと夫と猫2匹の暮らしに、男児が一人加わりました(2016年11月)。おいしいもの、猫、本、アートと子育て日記。


by umi
プロフィールを見る
画像一覧

春の気配 と 新しい挑戦

先日、とても天気の良い日があって、ハム太とお散歩に行ったんです。
ハム太の体調の心配やら、預かりの日やら、なんだかんだで、久しぶりのお散歩。

近所の小さな公園の花壇がこんなにカラフルになっていました!
わ〜、もう春だ〜。
こういう、いろんな寄せ植えみたいなのね、好きです。


f0370142_20402014.jpeg

植物園の沼も、春の空の色を映していました。
ハム太は、ここから地下の水路に流れ込む水の音に夢中。ポチョポチョ聴こえています。

f0370142_20405437.jpeg

先日、とある児童文学の合評サークルの見学に行ったのです。
お互いの作品を読みあって感想を言い合う集まりです。

児童文学からはしばらく離れていたけれど、何がキッカケだったか久しぶりにお話の種ができたので、こちらの会に所属してみることにしました。お話を書くだけなら一人でマイペースにできそうなものですが、やっぱり締め切りがないと多くの人は書けないらしいです。わたしも間違いなくその一人。笑

会の開催が2ヶ月に1度なので、厳しいながらもがんばれば短い作品でも出せるかなぁ。
相変わらず息子の眠りは浅く、時間を確保するのも大変だけど、なんとかせざるを得なくなったらなんとかなるものだなあって。
パリちゃんを引き取った当初は、正直思った以上に大変で後悔したけれど、慣れたし。
なんかこう、頭では無理に思えることを、なんとかせざるを得なくてなんとかするときに、物事は動いていくのかなって気がします。わたしの場合。

楽しい物語が書けるといいな〜。




[PR]
Commented by papricagigi at 2018-03-21 03:07
umiさん、こんにちわ~! わぁ~♪ また素敵なことを始めたんだねっ! 素晴らしいなぁ。2ヶ月を目標に作品を書き上げるの? うひゃぁ。でも、ホント、そういうデッドラインがあってしかも人前で発表してとなると、取り組む姿勢も変わってくるよねっ。わかるわ~。 なんとかせざるを得ないことをなんとかすることで活力が生まれてくる、っていうのも同感です。
Umiさんの描写される世界、こちらでもまた紹介してくださーい。楽しみにしていますっ。
Commented by umitoramarine at 2018-03-21 23:28
*papricaさん

こんにちは!
また手を出してしまったっていうか(笑)。コメントの返信書こうとしてやっと「あっ、今年の目標、ガンバラナイじゃなかったっけ??」って思い出しました。笑
わたしどーしても、現状に満足しているのが苦手みたい〜。何かもっと、できるんじゃないか、わたしの知らない楽しいことがあるんじゃないかって、常にアンテナ立っちゃってるのね。まあ、どうせ長生きしたってあと数十年だし、目一杯燃え尽きるのもいいのかも。良いのができたら紹介させてね〜。
by umitoramarine | 2018-03-20 00:20 | つぶやき | Comments(2)