シーグラスはたからもの seaglass8.exblog.jp

アラフォーのわたしと夫と猫2匹の暮らしに、男児が一人加わりました(2016年11月)。おいしいもの、猫、本、アートと子育て日記。


by umi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

指折り数える12月

12月になりました。
息子が生まれてからというもの、毎日ワタワタしているうちに、1年があっという間に過ぎてしまいます・・・。

言葉の遅い息子はまだクリスマスを楽しめそうでもないし、ただバタバタ感がますばかりのうちに今年も暮れてゆくんだろうなとやや投げやりな気分ではありますが。

先日、こんなお茶を見つけて買ってみました。

f0370142_15410522.jpeg
クリスマスまでカウントダウンするためのお茶です。
24p入りなので、12月1日から1袋ずつ飲んでいくの。
パッケージに番号が符ってあって、ちゃんと24種類の違うフレイバーなんです。

f0370142_15412871.jpeg
箱の前面を開くとこんなに可愛くてそのまま飾れます。
大人向けのアドベントカレンダーみたいね。楽しい。
昨夜は早速1日目のミントとブラックベリーのお茶を飲みました。
息子が寝付いた後の楽しみにしたいと思います。

カウントする、と言えば、20代の頃からかな? わたしが小さな習慣としていることなんだけど、年末になったら、その年の大切な出会いを数えてみるんです。

これまで、とても満ち足りた気持ちとは言えない心持ちで年末を迎えたことも何度もあったけど、心を落ち着けて数えてみると、素敵な出会いの全くない1年というのは一度もありません。

素敵な出会いというのは、もちろん恋愛という意味だけじゃなく、友達とか、そこまで深くなくても、これからもっと親しくなりたいと感じられる人とか、たまに挨拶するだけで笑顔になれるお店の人、とかでもよくて。

今年のわたしは、息子とばかり過ごしていて、なーんにもなかったなと感じていたけど、数えてみたら、やっぱりありました。

春から参加させて頂いている児童文学の会の皆さんと、初めて本当のヨガに触れさせてくれたアシュタンガヨガの先生と、知り合って数年、あまり気の合わないタイプかと思ってたのに、距離が縮まって好きになった一人の友人。

こうして数えてみると、決して息子のことばかりしていたわけではないなと再確認できるし、あらためて出会いを嬉しく大切にしたいと思えます。

クリスマスまで、お茶を楽しみながら、日々のいいことを数えることを習慣にしようかな。



f0370142_15420608.jpeg



Commented by YUE at 2018-12-03 11:53 x
わっ!
後ろ姿はもう、少年だっ!!

今年はなんだかいろんなことがあって、私としては最悪の一年かも・・・と思うくらいでしたが、そうね、いいことを数えてみよう。
そして、来年、もっといいことが増えますように。
小さいことでもいいからね。
Commented by umitoramarine at 2018-12-03 23:06
*YUEさん

そうです。もう少年でしょ?
しかし、おしゃべりもできず、あれこれできず、同い年の子と比べると母はかなしく不安になってしまいます、、、
が、できるようになったことを数えて心を落ち着けております(笑)。

YUEさんは大変な1年だったのですね・・・。
うん、でも、きっと、数えてみれば小さな良いこともあったはず。
お互い、良いこと数えて笑いましょうね。もうすぐ新しい年だし、笑う門には福来たる〜です^^
Commented by papricagigi at 2018-12-26 07:20
わわわっ。しばらく見ないうちにハム太ちゃん「男の子」になってる!ついこの間までベイビーだったのに。子供の成長って本当に早いね〜。小さなジーンズがかわいいな。

今年一年にあった出会いを数えてみる、かぁ。う〜ん、と唸ってしまうほど今年はキラリとするようなことはなかったかも。相方が二度入院した一年だったので、普段考えないことを思い巡らせたり凹んでしまったり。ほんと、平凡な毎日の中の幸せを数えることを忘れちゃいけないね。umiさんってとても地道に(?)まっすぐなひとだなぁ、そういうところ素敵だなぁって思うよ。 今年も残すところあと少し。日々の良いこと数えてみるね!
Commented by umitoramarine at 2018-12-27 23:53
*papricaさん

そうなの! わたしもある日急に「あれ?もうどっから見ても赤ちゃんじゃないじゃん!」と気づいたよ。寝る前に、広げた脚の間に寝かせてマッサージしてたんだけど、気がついたら頭がすっごい遠かったの。生まれたときはうちの小さい猫よりも小さくて軽かったのが嘘のようだよ。

素敵だなんて、嬉しい言葉をありがとう! ついネガティブな方へ流れがちだから、良いことを数えて確認してみようとしたのよね。だから、papricaさんがキラリとするようなことはなかったって感じる気持ちもよくわかるよー。心配事があると世界に紗がかかってしまうよね。相方さんの入院なんて、それこそ、不安になって当然だよ。わたしも結構「これもいいことに入れとこう」と無理に指を折っていたことだってあったけど、無理にでも数えてると、そのうち脳が「そうそうよかった〜」って騙されてきたりもしてね。ご飯が美味しかったとか、落ち葉がきれいだったとか、そんなことでも寝る前に数えてみると意外と気持ちが落ち着くよ〜。
by umitoramarine | 2018-12-03 00:31 | つぶやき | Comments(4)